2015年09月18日

京都府議会 9月定例会にて9月28日(月)に本会議 初質問いたします。

京都府議会 9月定例会が9月16日から開会し、決算特別委員会を含んで11月4日までの50日間の会期となります。 
 緊急防災、地域産業活性化や再エネ導入、若者の就職支援、医療福祉など14議案 総額61億5,400万円の一般会計予算の審議をします。

 
 9月28日(月)に一般質問(初質問!)が決まりました。午後1時からの本会議の4番目になります。少子化対策や雇用、児童福祉、森林の再生、京都舞鶴港振興などについて質問する予定です。ぜひ傍聴にお越しください。
 また、インターネットにてライブ中継されますのでぜひご覧下さい。ライブ中継後は1週間後を目途にインターネットでご覧頂けます。
posted by 舞 at 16:55| 活動日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月14日

地方財政について勉強会。

 会派の勉強会で「地方財政の現状と課題」について大阪大学国際公共政策研究科 赤井伸郎教授の講義を受けました。大変興味深い、有意義なご講義でした。

 地方財政の借入金残高は、平成27年度末で199兆円と見込まれています。
地方自治体が発行する「臨時財政対策債」と呼ばれる赤字地方債は、残高は50兆円近くになり、年々増加傾向にあります。
 この赤字債は、国から将来受け取る地方交付税を見込んで発行するが、国の交付税財源も不足する中、将来も国が支えてくれる保障はないとも指摘されています。
 今回の勉強会のポイントは、
 @将来世代への負担を残してしまうこと
 Aインフラ維持更新不足の危険(老朽化対応の先送り)
 Aでは、財政支出を現在のまま維持した場合の都道府県別のシュミレーションにて、
 2040年時点でインフラの新規投資をゼロにせざるを得ないとどう府県が出てくるという試算があります。

 では、改善にはどうすれば良いか。
 @世代間格差の改善
 A臨時財政対策債マジックの改善
 B将来リスクの軽減

 この中で、これからも特に研究していきたいことは、人口減少時代におけるまちの維持のあり方です。
 いわゆる「コンパクトシティ」という歩いて暮せるまちづくりです。

 この用語は、20代後半の頃、まちづくりや中心市街地活性化にボランティアとしてかかわっていた時にはじめて耳にしました。少子高齢化が当時より深刻化し、議論も現実味をおびてきたと感じています。

 まず、自分自身が取り組むことは、各市町村毎に抱えている課題、まちの成り立ちも異なっているため、歴史を紐解くことかなと思っています。遠回りかもしれませんが、舞鶴市史や海軍都市としての舞鶴の成り立ちをもっと知りたいという欲求にかられています。人口が今より少なかった時代に、人々はどのような経済活動をし、生活の営みを送っていたのかなど多少マニアックなことに興味を抱いてしまう今日この頃です。

 舞鶴市史を読むと、へぇ~と驚くことも書いてあります。
 鳥獣被害対策について、必死に取り組んでいる現在。
 しかし、江戸時代にサル被害に悩む農民が村をあげて直訴をした史実が舞鶴であったとか。

 かなり、話がそれましたが、、、
 地元舞鶴の人口予測は、現在85,270人から2040年には、約66,500人になるといわれています。
 人口減少という環境変化に対応した都市計画の見直しと、中心市街地の空き屋への居住促進等をはじめ、これからさらに問題になってくる買い物難民への対応、今運転できている方が車で移動できなくなったときを想定して医療や福祉にアクセスしやすい街なか移住・・・

 一方で、川の上流にある集落からをモットーに歩いてお声をうかがってきた立場からは、
集落への対応をどうしていくか。バイオマス発電などの再エネを活用した自立型の新しい集落づくりをモデル的につくってみたいなど考えは広がるばかりですが、具体的な現実性も考慮し
様々なご意見をいただきながら、自分自身の中でまず、ストンと落ちていく解決策を模索していきたいです。

 地方財政から話が広がりましたが、
 自分たちのまちのことは、自分たちで考え、つくる
 分権改革が必須だというのが基本姿勢です。


 
 
 

 
posted by 舞 at 17:44| 活動日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月07日

おはら舞ニュースレター My Wave no.1

府議会報告「おはら舞ニュースレター My Wave no.1」を新聞折り込みしました。 
 是非、お目通しください^^。
またご覧になりたい方は、ぜひご連絡くださいませ(info@oharamai.jp)
my wave_no01_A_0827 (1).pdf
my wave_no01_B_0827.pdf

posted by 舞 at 15:20| 活動日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
おはら舞へのメッセージはこちらへ⇒ << info@oharamai.jp >>